1. HOME
  2. 健康お役立ち情報
  3. 健康レシピ
  4. さやえんどうとベーコンの炒め物

イチ押し♪レシピ

さやえんどうとベーコンの炒め物

疲労や肩こり、食欲不振に効果が高いです。

  料理写真  
時間

15~20分


エネルギー  

159kcal


塩分  

1.2g


 

その他のオススメレシピはこちら♪

いかの中華炒め

 

素材のチカラ

さやえんどう

さやえんどうは、胃腸を丈夫にして体力をつける働きを持っています。ベーコンと玉ねぎをプラスすることで、玉ねぎの硫化アリルによってベーコンのビタミンB1の吸収が高まり、疲労や肩こり、食欲不振の予防に有効に働いてくれます。

さやえんどう

材料(2人分)

さやえんどう 150g
ベーコン 2枚
玉ねぎ(中) 1/2個
 
大さじ1
適量
こしょう 適量
 

★さやえんどうのビタミンCや玉ねぎの硫化アリルは、加熱時間を短くするとより効果的なので、炒める時間は短時間にしましょう。

作り方

1 さやえんどうは筋を取り、熱湯でさっとゆで、手早く冷水にとって水気をきる。
2 ベーコンは2cm幅に切る。
3 玉ねぎは細切りにする。
4 フライパンに油を熱し、玉ねぎを弱火で炒め、ベーコンを加えて炒める。
5 (4)に(1)を加えてさらに炒め、塩、こしょうで味を調える。
 

カテゴリ別にさがす場合はこちら

この記事をおすすめする