1. HOME
  2. 健康お役立ち情報
  3. 健康レシピ
  4. さんまのホイル焼き

イチ押し♪レシピ

さんまのホイル焼き

秋の味覚たっぷりの一品☆

   
時間

50分

※目安の時間になります。


エネルギー  

267kcal

※1人あたりの目安となります。


塩分  

2.1g

※1人あたりの目安となります。


野菜摂取量  

90g (1人あたり)

※海藻・こんにゃく・きのこを含む


その他のオススメレシピはこちら♪

さんま南蛮漬け

 

素材のチカラ

さんま

さんまには、貧血に効果のあるビタミンB12やビタミンAが豊富に含まれているといわれています。さんまのビタミンAはレチノールといい、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあり、眼精疲労を防ぎます。その他にも動脈硬化や心筋梗塞、高血圧などを防ぐ不飽和脂肪酸も多く、良質なたんぱく質を含むといわれます。

さんま

材料(2人分)

さんま 1尾
しいたけ 2個
まいたけ 1/4パック
(約25g)
0.5g
しょうゆ 小さじ2
レモン 適量
 
玉ねぎ 1/2個(150g)
えのきだけ 1/6パック(約30g)
赤ピーマン 30g
こしょう 少々
バター 15g
 

★オーブントースターでも大丈夫です。

★アルミホイルに穴を空けないように気をつけましょう。

作り方

さんまははらわたなどを取り、2等分して塩、こしょうをふっておく。火が通りやすいように、表面に切り目を入れておく。
玉ねぎ、しいたけはスライス、えのき、まいたけは食べやすい大きさにほぐし、ピーマンは薄めのせん切りにする。
さんまと、(2)の材料をアルミホイルの上にのせ、塩、こしょう、しょうゆ、バターを加えてから全体を包みます。
グリルで30~40分ほど焼き、中心までしっかり熱を通す。
仕上げに半月に切ったレモンを添える。
   
 
1.さんまを2等分にする。


3.アルミホイルに材料を
のせる。

カテゴリ別にさがす場合はこちら

この記事をおすすめする