5分でできる健康体操

鼻づまり解消体操

鼻づまりを解消するエクササイズ

  1. 深く息を吸ったあと、吐く息がなくなるまでゆっくりと息を吐きます。
  1. 鼻をつまんで息を止め、息が必要になるぎりぎりのところまで頭を上下にゆっくりと動かします。
  1. 呼吸を開始します。
頭の上下運動は、2秒程度のスピードでゆっくりと動かしましょう。 また、無理をせず苦しくなる前に呼吸をするようにしましょう。

この方法で鼻づまりが解消する原理は、息を止めることによって、脳が空気をより取り入れるために鼻腔を広げようとするからです。

この他にも、蒸しタオルを鼻にあてたり、鼻うがいをするなど、 皆さんに合った方法をお試しください。

他の健康体操を見る

この記事をおすすめする